ダーマペン


酒さ

 ダーマペンは、微細な針で、肌に高密度で小さな穴をあけることで、コラーゲンを増やし、真皮にヒアルロン酸や成長因子を直接導入できる治療です。

ダーマペンには複数のマイクロ針がついており、その針の長さを0.25mm単位で調節でき、細やかな治療をすることができます。また針が極細なため、肌への傷が小さく、その分ダウンタイムが短くなります。

 

ダーマローラーと比較すると

ダーマペンは

①穿刺する傷の深さを調整できる

(治療内容によって調整可能)

②穿刺孔が、均一で整っている

 

以上の点が異なります。


●こんな方におすすめです。

ニキビ痕が気になる

毛穴の開きが気になる

小じわが気になる

皮膚のざらつきが気になる


●施術の流れ

①診察の上、ダーマペンの適応があるかを判断いたします。

②洗顔後に麻酔クリームをお顔に塗布して、約30~40分間待ちます。

③麻酔クリームを除去し、お顔を消毒し成長因子を塗布します。

④ダーマペンによる施術を行います。

(部位により若干の痛みがある場合もありますが、我慢できる程度です。)

⑤パックにて冷却を行います。

 


●注意事項

・施術日はお化粧はできません。

・翌日からお化粧は可能です。

・施術後数日は赤みやむくみがでます。

・施術の強さによっては内出血を起こす場合もあります。

・治療効果はすぐに現れるものではなく、継続が必要です。1ヶ月おきに約6回の施術をおススメします。

 

・この治療は、ニキビ痕を完全に消失させるわけではなく、目立たなくすることをゴールとしています。

 


●施術の出来ない方

・妊娠中の方

・ケロイド体質の方

・出血傾向のある方

・感染性疾患のある方、ひどいにきびが進行中の方

・皮膚炎がひどい方

・コントロールできない糖尿病及び重大な疾患がある方

 

※治療効果には個人差があります。