CO2レーザー


 CO2レーザーはほくろやイボ、盛り上がっているシミが適応です。

 

CO2レーザーは水に吸収されやすく、一瞬にして熱エネルギーに変換されるという性質があります。 このレーザーを患部に照射すると、その細胞に含まれる水分がレーザーのエネルギーを吸収して、瞬間的に患部の組織を除去してしまいます。その周囲にある血管は熱により固まってしまうので、出血はほとんどみられません。また、局所麻酔をしてから照射するため、レーザーの痛みはほとんどありません。

 

 経過 

治療後、患部は赤味が残ります。その後カサブタになり、1~2週間で自然にはがれてきます。患部はしばらくピンク色になりますが、ほとんどの場合3~6か月程で落ち着きます。体質で治療部位が茶色(炎症後色素沈着)になる方もいますが、その場合は美白剤を使用して経過をみます。

 

当日は患部は濡らさないようにして頂きます。

洗顔は翌日から可能です。

被覆材をお渡しするので、患部に被覆材を張っていただき、翌日その上からのメイクも可能です。

 

ダウンロード
同意書をダウンロードいただき、あらかじめお読みいただいておくと、理解が深まり、スムースに施術予約に進めます。
CO2レーザー同意書.pdf
PDFファイル 116.0 KB